一戸建てを購入したかった理由

一戸建てにこだわる方に朗報です マイホームを購入する際に、嫁と一戸建てにするかマンションにするか話し合いました。色々と話し合った結果、私の意見が通らず、嫁の意見を通す事にしました。ちなみに私は一戸建てが良かったです。その理由を書きたいと思います。私は以前から団地に住んでいたので、一戸建てに憧れがありました。それが一戸建てを購入したかった一番の理由です。後はマンションだと自分の好きな様にする事が難しいと思います。一戸建てであれば、自分の好きなように考えたり、色々とリフォームなども出来て、楽しそうと思ったからです。それが一戸建てを購入したかった理由です。しかし、一戸建てを購入するという夢は無くなってしまいました。

嫁は逆に一戸建てで育ったので、マンションで住む事に憧れを持っていたそうです。それだけの理由であれば、話し合いは続いていたと思うのですが、ちょうどマイホームを検討していた時に凄く良い新築のマンションを見つけてしまったのです。その新築のマンションの事を調べたのですが、確かに凄く良い物件だったのです。また今後、土地が大きく上がりそうだという情報も得ていたので、その新築マンションを購入する事にしました。もしかしたら今後、マイホームを変更するという機会があるかもしれないです。その時には、今後こそ一戸建てを購入したいと考えております。憧れは住むまで持ち続ける事でしょう。

Copyright (C)2022一戸建てにこだわる方に朗報です.All rights reserved.